closet-magazine
closet-magazine > ビューティー > 赤髪と黒viviとは?

赤髪と黒viviとは?

(公開: 2017年07月24日)

赤髪と黒viviについて、あなたはどんなイメージをもつでしょう。
男子受けが良い?芸人?姉妹?雑誌?
答えは、おそらく意外なものです。

赤髪と黒viviは男子受けが良くない?

vivi25ans(ヴァンサンカン)、AneCan(アネキャン、ELLE(エル)等女性向けのファッション・ビューティ雑誌は多々ありますが、その中でギャル系ファッションで人気を集めるファッション雑誌ViVi。
少し派手なファッションで10~20代の女性の人気を集めています。

しかし、ギャル系の目立つ服装を好む男子はあまりいません。
やはりそうなると赤髪と黒vivi系は男子受けが悪いのでしょうか。
ふわふわ、ガーリーな印象な系統を選んだ方が良いのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。
実はvivi系にもギャル系のセクシーさに品の良いカッコよさをプラスしたファッションがたくさんあります。
ViViの甘すぎないコーディネートは男子にも女子にも受けがいいですよ。
今回は男子モテも女子モテもゲットできるブランドをご紹介いたします。

CECIL McBEE(セシルマクビー)

CECIL-McBEEまず代表的なのはCECIL McBEE(セシルマクビー)です。

セシルマクビーは品の良いセクシーさを売りにしています。
そのコンセプト通り、オフショルダーや背中あきファッションが多いです。
肌見せが多いものの、その一つ一つがさりげないデザインなので男子の視線を集められるはずです。
背中や肩をさりげなく見せるコーデは身体のラインがきれいに見え、周囲の憧れになれること間違いなしです。

Spiral Girl(スパイラルガール)

SPIRAL-GIRL次におすすめしたいのがSpiral Girl(スパイラルガール)です。

スパイラルガールは赤髪と黒vivi系のなかで明るい印象のブランドです。
生地の色が明るく、目を引くデザインです。
一見ビビットカラーは派手に思われがちですが、何枚もパステルカラーを重ね着するよりもメリハリが出てオシャレに仕上がります。
狙ったふわふわコーデよりも、自分を持った芯の強い色の方がよいと思う男性も多くいます。
自分に似合うカラーを見つけて気になる男子の憧れになりましょう。
個性がしっかりある女の子の方が、受けもいいはずですよ。

dazzlin(ダズリン)

dazzlinそして最後はdazzlin(ダズリン)です。ダズリンの一押しは何といっても種類が豊富なワンピースです。

やはりミニワンピースは男子受けがとっても良いので、ダズリンは必ずチェックしておきたいブランドですね。
スタンダードな形のミニワンピースは着回しが楽ちんですし、一枚でもコーデになるのでとっても便利です。
アクセサリーやシューズも可愛いので、ワンピースとそろえればモテコーデが簡単に完成します。
いかがでしたか。
一見男子受けが悪そうな赤髪と黒vivi系ですがコーディネートをうまくアレンジすれば、上級のモテコーデが完成します。
周りと同じような男子受けコーデよりも、自分の好きな服でモテコーデを作った方が断然素敵です。
自分なりの個性を持ったコーディネートでみんなの視線をひとり占めにしてしまいましょう。

赤髪の注意点

赤髪にすることで、際立った印象を周りに与えることができます。
ゲームやアニメの主役級の人物にも多く採用されていますから、コスプレするときにも欠かせません。

しかし、いきなり自分の髪を染め上げるのも、なかなかリスクが高い行為といえます。
なれないうちは、理想どおりの色に仕上がらないことも多いものです。
だからといって何度もヘアカラーを使っていては、髪の毛も傷んでしまいます。

また、髪の色が無事に仕上がったとしても、トータルコーディネートがしっくり来ない場合も少なくありません。
やはり最初は、手軽に使えるウィッグを用いて、赤髪を体験してみるべきです。

最近ではウィッグもおしゃれの一部として定着しており、数々の商品が発売されています。
豊富な選択肢の中から最適なものを見つけるためには、いくつかのポイントを押さえることが大切です。

まずなによりも、より自然体に見えるものを選ばなくてはなりません。
赤髪という奇抜な色なだけに、質の悪いものをつけてしまうと、余計に浮いてしまいます。

そこで見極めたいのが、つむじが不自然ではないかです。
ここが本物に近いものほど、ウィッグということを感じさせません。
ある程度高級感のあるアイテムであれば、人工皮膚などを使って、リアルな仕上がりを実現しています。
髪の毛自体の色艶も大事ですが、つむじの状態にこそ、気を配っておきましょう。

ウィッグで気になるのが、髪の毛のてかりです。
まるで着せ替え人形のような印象を与えてしまいますので、適度な対処をとることが肝要です。
まずは、自分の頭と同様に、シャンプーすることから始めましょう。
あらかじめ軽くブラッシングしておき、洗面器にシャンプーを溶かしたぬるま湯を入れます。

そこへウィッグを優しく投入し、浸したあとで押し洗いをしますが、力を込めすぎないことがコツです。
終わったら綺麗な水で洗い流し、タオルなどに包んで水分をとります。
最後にスタンドにかけて乾燥させれば出来上がりです。

これだけで、余計なテカリを抑える効果が期待できます。
シャンプーする前に、デオドラントスプレーをかけておくと、つや消し効果を高めることが可能です。

ただ、これらの方法はウィッグを傷めてしまうこともあります。
説明書などをきちんと熟読して、製品に見合った方法を採用することが、長持ちさせるコツです。
保管時には、専用のスタンドにかけておくと、余計な手間がかかりません。
赤髪のウィッグを試して、新たなおしゃれを楽しんでいきましょう。